驚くことなかれ、これが異常値を突き抜けた結果です(涙

あれから1年、前回、γーGTPが200台まで数値が低下し、あらためて運動や青汁、しじみの効果を実感していたのですが

 

 

その後、サボってしまい、また不摂生な生活を送ってしまいました(-_-;)

 

 

 

それで、その結果がコレです(汗

 

健康診断結果

 

どっひゃー〜〜〜!!!!

 

 

 

γーGTPが678まで跳ね上がってしまいました。。。(^^;

 

 

 

そして、今回はγーGTPだけではありません。

 

 

中性脂肪やALTなどあらゆる数値が標準値を軽く超えデッドライン?近くまで来ているではありませんか!

 

 

 

さすがに、これはマズいと健康診断の結果を眺めながら落ち込んでいました。

 

 

 

なぜ、こんなに数値が上がってしまったのか?

 

 

これには、ちょっと理由があります(^_^;)

 

 

 

 

実は、家族の元を離れ、このたび単身赴任することになりました。
それで食事は、コンビニ弁当や外食ばかり。

 

 

 

なかでも牛丼とラーメン、
そしてハンバーガーがすきなんですよ♪

 

 

 

週に何回もこのような食事ばかりを続けていると体に良い訳ありませんね。

 

 

 

そして、私以外にも単身赴任をスタートしたメンバーが多数おりましたので、かなりの頻度で居酒屋に入り浸る毎日。

 

 

 

取れたて新鮮な魚、炭火で焼いたジューシーな焼き鳥、そして締めのラーメン。

 

 

 

もう、想像するだけでよだれがでて、酒が進む料理ばかりです。
同時に体には良くないことは、簡単に想像できます(^^;

 

 

 

こんな生活を半年以上つづけていると、
当然のことながら体にも変化が出てきました。

 

 

 

まず、なんか太った感じがします。というより太りました(笑)

 

 

 

元々やせ形なんですが、
お腹だけがポッコリ出てきました(^_^;)

 

 

 

これまで、普通に着ていたTシャツとかきつく感じるようになりさすがにヤバいと自覚しました。

 

 

このように飲む、食べるが好きで、さらに動かない私ですから太って当たり前でしょうか。

 

 

そして、健康診断の結果が悪いのも自業自得といったところで、素直に受けとめております。

 

 

 

γーGTPだけでなく中性脂肪、尿酸値も規格外の数値をたたき出しており、ほんと危険な状態では?とかなり焦りました。

 

 

 

 

このままでは、、、(前回もそう思いましたが(^_^;))これでは本当に肝硬変になってしまうと思い、気持ちをあらたに生活を見直すことを決意しました!

 

 

 

単身赴任でも健康生活を送れるぞ!

これまでは、しじみ、青汁の2種類をメインに対策をしてきましたが、今回はさらにパワーアップしております。

 

 

 

 

今回は、あらたに「トマトジュース」と「納豆」を取り入れることに決めました。

 

 

どうですか?体によさそうな食品だと思いませんか?

 

 

トマトのリコピン。そして、納豆のナットウキナーゼ。

 

 

リコピンは、体の若返り。そしてナットウキナーゼは、生活習慣病の予防。

 

 

もう、名前を聞くだけで体が健康になりそう!そんな食品を選んでみました。

 

 

で、どうやって進めていくのかといいますと、、、テーマは3つ。

 

 

「運動」「食事」「サプリメント」です。

 

 

 

簡単に説明しますと、

 

 

@運動
ラジオ体操と腹筋

 

 

A食事
お酒の量を減らし、体に良い食品を取り入れる

 

 

Bサプリメント
肝臓を強くするためのしじみサプリメント

 

 

それでは、順番に詳しく説明していきたいと思います。

 

 

@運動

体を動かすことは重要です。体の健康維持&促進のためには、体を動かすことが一番だと思います。

 

 

 

朝起きたらラジオ体操をやっています。

 

 

ラジオ体操第一までで、およそ3分くらいでしょうか?

 

 

 

ラジオ体操とはいえ、運動不足の体には結構な負担がかかるようで、
終わったあとは、スッキリしますね。

 

 

あとは、腕立て伏せと腹筋を20回づつの1セットです(笑)

 

 

朝は時間も無いですし、
無理しても続かないから1セットにしています(^_^;)

 

 

運動というよりストレッチ感覚でしょうか。とりあえずは、継続することが大事なので
無理のない内容にしてみました。

 

 

 

A食事

食事は、なるべく自炊するようにしています。心がけているのは、お酒を飲む量を考える!です。

 

 

居酒屋にも行きますし、全く飲まないわけではありません。

 

 

ただ、2軒、3軒とはしごするのは控え気味にしています。

 

 

飲んだら止められないタイプですが、そこは体のことを考えて節制するようにしました(p_-)

 

 

トマトジュース+青汁を始めました!

トマトジュースは、カゴメの食塩無添加を使用します。

 

 

数種類のトマトジュースに青汁を混ぜてためしてみましたが、

 

 

味が濃くなく、おいしく飲める組み合わせがカゴメのトマトジュースでした。

 

 

コストパフォーマンスも良く700mlサイズ12本で箱買いしています。

 

 

塩分も少なく調整されている商品なので体にも優しいですね。

 

 

逆にドロドロのトマトジュースも試してみましたが、とても1日2回も飲む気になれない商品でしたので、あえて商品名は伏せておきます(^_^;)

 

 

青汁は、前回同様にふるさと青汁です。これは、明日葉を利用している最高の青汁(料金に対してのコストパフォーマンス)だと思っていますので、今回もこれに決めてます。

 

 

では、トマトジュースと青汁を混ぜるとどうなるかご存知ですか?

 

 

実は、こんなグロテスクな色に変わってしまいます(笑)

 

青汁トマトジュース

 

 

はい、最低のビジュアルです。これは、飲む気を無くしてしまいますし、とてもご飯と一緒に飲む気になれません。

 

 

青汁を水で割っただけですと、こんな鮮やかなんですけどね(p_-)

 

青汁

 

 

しかし、朝は、納豆、ごはん、青汁トマトジュースの3点セットを食べています。
おかげで、健康的過ぎて、年齢より肌がピチピチになっちゃいました(笑)

 

 

※私が使用しているふるさと青汁は、こちらに詳しく説明しています。
>>ふるさと青汁の公式サイトは、こちら!

 

 

Bしじみサプリメント

これは、外すことができない商品ですね。肝臓への効果を身を持って知っているため今回もしじみだけは不動のポジションです。

 

前回は、2ヶ月くらいで約200くらい数値を下げることに成功したいわば王様的存在(笑)

 

 

しじみサプリメントは、夜寝る前に2時間くらい前に飲んでいます。飲むときは、もちろん青汁トマトジュースと一緒に飲みます。

 

 

 

さて、これだけ毎日健康的な生活をしていたら、間違いなく体は良い方向へと進むと思います。

 

 

※私が使用しているしじみサプリメントの説明はこちらにあります。
>>国産しじみサプリメント公式サイトは、こちら!

 

 

 

このような生活を一か月すると、お腹まわりの脂肪が減ってきているのがすぐに分かるようになります。

 

 

まーそうですね。

 

 

週に何度もつぶれるまで飲んでいたお酒を減らしたのですから、体も絞られて当然かもです。

 

 

それとも青汁トマトジュースの効果でしょうか(p_-)

 

 

 

専門家ではないので詳しいことはわかりませんが、相乗効果だと思います。

 

 

このように対策をはじめて1か月ですが、お腹まわりのぽっこりが少し解消された感じで、腹筋がうっすらと見えてきております(笑)

 

 

正直に言うと毎日つづけるのは、つらいです。

 

 

 

いつもと違うことを始めるって、こんなにも大変なのかなぁ〜と日々感じています。

 

 

もちろん、すごく大変なことを実践しているわけではありません。ただ、継続することが大変なだけなんです。

 

 

でも、私はあきらめないでやってみようかと。

 

 

まだ、たくさんやりたいことがありますし、ちょっとした継続で健康体になるのでしたら、これほど楽なことはないのかなっと。

 

 

健康になるだけでなく、体もキレッキレになってかっこよくなりたいですからね(p_-)

 

 

次の血液検査は、2か月後に行く予定してます!

 

ではでは。